17/07/2020 09:42 GMT+7 Email Print Like 0

豪雨被災地への募金活動始まる

(VOVWORLD) -記録的な豪雨で、甚大な被害を受けた熊本県などの被災地を支援しようと、岡山市のデパートで募金活動が行われています。
募金活動が行われているのは、岡山市北区のデパート岡山高島屋で、15日から1階の総合案内所に募金箱が設置されています。
募金は来月18日まで行われ、今月、記録的な豪雨で甚大な被害を受けた熊本県など被災地の復旧・復興のための義援金として、日本赤十字社を通じて届けられるということです。
岡山高島屋の広報担当、片山進さんは「おととしの西日本豪雨でも多くの募金を寄せてもらった。今回の豪雨でも何か力になれたらと思っている」と話していました。(NHK)