05/07/2021 09:03 GMT+7 Email Print Like 0

観光部門、ワクチンパースポートの試験的発効を検討

(VOVWORLD) - ベトナム入りしたい外国人観光客はワクチン接種と健康状態を申告する義務がありますが、それはほかの国々の経験を参考にして制定され、国際通例に合致するものとしています。

新型コロナウイルスのワクチン接種を証明する「ワクチンパスポート」については、先ごろ、党政治局は、「疫病を管理可能な地方を訪れる外国人観光客を対象にするワクチンパスポートの試験的発効」という案に賛同する結論を出しました。これは、観光部門にチャンスをもたらすとともに、重い責任になると評されています。
VOV=ベトナムの声放送局の記者のインタビューに答えた観光総局に所属する観光情報センターのホアン・クオク・ホア副センター長によりますと、現在、同センターは関係各機関と協力し、新型コロナウイルスのワクチン接種を証明するシステム(アドレス:https://travelpass.tourism.vn)の構築を進めています。これは、観光活動の再開を目指す準備作業の一環とみられています。

ベトナム入りしたい外国人観光客はワクチン接種と健康状態を申告する義務がありますが、それはほかの国々の経験を参考にして制定され、国際通例に合致するものとしています。

これとは別に、観光総局は、ベトナム旅行をしたい外国人観光客の安全確保を目指し、2020年10月、スマートフォン向けの観光アプリケーション「セーフ・ベトナム・トラベル(Safe Vietnam Travel)」を正式に開設し、レストランや、ホテル、娯楽施設、輸送サービスプロバイダー、病院と薬局などの安全状況に関する最新情報を提供しています。ベトナム旅行をする外国人観光客がこのアプリを活用することを勧めています。