25/07/2020 11:25 GMT+7 Email Print Like 0

英雄称号を持つ母親、ホーチミン廟を参拝

(VOVWORLD) -これらの活動は「英雄称号を持つ」母親を始め、革命功労者に対する党と政府、祖国戦線、全国民の感謝の気持ちを表すためのものです。

7月27日のベトナム傷病軍人戦没者の日73周年を記念するにあたり、23日から25日にかけてハノイで「英雄称号を持つ母親との集い」が開催され、全国に住んでいる「英雄の称号を持つ」母親およそ5000人の代表として300人の母親が参加しています。
24日午前、これらの母親はホーチミン廟をお参りしたあと、いくつかの部門や機関が主宰する懇親会に出席し、同日午後、グエン・テイ・キム・ガン国会議長が主宰する懇親会に参加しました。
これらの活動は「英雄称号を持つ」母親を始め、革命功労者に対する党と政府、祖国戦線、全国民の感謝の気持ちを表すためのものです。