19/05/2020 09:18 GMT+7 Email Print Like 0

英政府、新型コロナ「ワクチン開発成功なら9月までに3000万本」

(VOVWORLD) - イギリス政府は、オックスフォード大学による新型コロナウイルスワクチンの開発が成功すれば、9月までに3000万本を量産することを目指すと述べました。

イギリス政府は17日、オックスフォード大学が現在とりかかっている新型コロナウイルスワクチンの開発に成功した場合、製薬大手アストラゼネカが、その商業化と製造を担うことで合意したと発表しました。これにより、仮にワクチンが開発されれば、アストラゼネカが9月までに3000万本、将来的には1億本のワクチンの製造を目指すとしています。その際には、イギリス国民が優先的に接種することになります。


イギリス政府はこれまでに、オックスフォード大学とインペリアル・カレッジ・ロンドンのワクチン開発に、あわせて4700万ポンドの支援をしていますが、新たにオックスフォード大学に6550万ポンド、インペリアル・カレッジ・ロンドンに1850万ポンドの追加支援を行うことも発表しました。オックスフォード大学のチームが開発したワクチンは、サルを使った試験では一定の効果が見られ、現在はヒトでの治験が進められています。