01/12/2019 18:01 GMT+7 Email Print Like 0

若き知識人、79のアイディアを提出

26日から28日にかけて、ハノイで開催されていた第2回全世界ベトナムの若手知識人フォーラムの枠内で出席者らは人材開発、資源・環境保護、気候変動対応、デジタル・エコノミーの発展での技術と管理、労働生産性の向上、社会公平の確保を主要議題として討議しました。
若き知識人、79のアイディアを提出 - ảnh 1
28日午前の閉会式で、ベトナム共産青年同盟中央委員会のレ・クォック・フオン第1書記は出席者から79のアイディアを提案されましたが、党と国家に提示すると明らかにし、次のように語りました。

「フォーラムで取り上げられたテーマや提出されたアイディアを基に皆さんは様々な分野で新しい研究を行なうよう希望します。皆様は今、若い知識人ですが、将来、重要な人物となり、自分が携わる分野でリーダー役を務めることでしょう。」
ソース:VOV