21/10/2019 11:01 GMT+7 Email Print Like 0

自然災害防止衛星「ロータスサットワン」ベトナムと日本はが製造

日本とベトナムのエンジニアは、2023年に打ち上げる予定の小型の地球観測衛星「ロータス・サットワン」を製造します。
18日午前、ハノイで、ベトナム科学技術アカディミーに属する宇宙センターと住友商事の代表は、衛星の製造と人材育成に関する受注書に調印しました。

これに基づき、NECは衛星の設計、製造、人材育成を担います。その後、ベトナムに技術移転を行います。

ベトナムでは近年、豪雨による水害などが多発しており、気象や環境を継続的に監視する人工衛星の導入を検討していました。
ソース:VOV