27/10/2020 09:33 GMT+7 Email Print Like 0

自然災害リスク軽減パートナー、中部の洪水被災者に300万ドルの支援を公約

(VOVWORLD) -自然災害リスク軽減パートナーは中部にある各地方が受けた被害と需要を基礎に、支援計画を作成するとしています。

現在、ベトナム中部に住む住民のおよそ15万人が向こう5,6か月間に、食糧の緊急支援を、他の11万人の社会的弱者が生計と農業生産の回復のため支援を要します。これは26日ハノイで、中部各省で発生した大洪水を評定するため行われた会議で、GNRRTT =自然災害リスク軽減パートナーが明らかにした内容です。

自然災害リスク軽減パートナーは中部にある各地方が受けた被害と需要を基礎に、支援計画を作成するとしています。自然災害リスク軽減パートナーの責任者であり、ベトナム駐在ADBアジア開発銀行のアンドリュー・ジェフリーズベトナム代表は次のように語りました。(テープ)

「私たちは中部の洪水被災者に対する関連各機関の長期的支援を高く評価しています。ADBはアジア太平洋地域に向けた緊急基金を設立しており、現在、この基金への寄付を呼びかけています。今後、この基金はベトナムの洪水被災者を支援することを望んでいます」

このように語ったアンドリュー・ジェフリーズ代表は10月24日現在、自然災害リスク軽減パートナーはベトナムの中部の洪水被災者におよそ300万ドルを支援することを公約しました。