16/07/2020 10:27 GMT+7 Email Print Like 0

繊維部門がグローバルサプライチェーンの移転で利益

(VOVWORLD) -繊維部門は今後収益を向上させる可能性があると評価されています。

信用格付大手・米フィッチ・レーティングス子会社のフィッチ・ソリューションズが発表した情報によりますと、ベトナム繊維部門は、グローバルサプライチェーンの移転により利益を得たということです。フィッチ・ソリューションズが評価したベトナムのリスク指標は52.3ポイントに達しています。地域内諸国の平均指標と比べ、この指標は、高い水準にあり、繊維部門は今後収益を向上させる可能性があると評価されています。

2010年~2019年期に、ベトナム繊維部門の平均成長率は15.8%に達したことで、ベトナムは中国に次いで世界第2位の繊維製品輸出国となりました。

フィッチ・ソリューションズによりますと、ベトナムが収めた成功は、多くの若い労働者や、低い人件費に頼ったとのことです。