19/04/2018 10:05 GMT+7 Email Print Like 0

経済特区設立指導委員会会議

18日、政府本部で、グエン・スアン・フック首相の主宰のもと、特別行政・経済区いわゆる経済特区設立指導委員会の第1回全体会議が行われました。

席上、同委員会委員長を務めるフック首相はの要求にしたがって、参加者らは、特区の設立・建設案や、借地代減免政策、自由貿易地区、優先対象として開発される分野、戦略的投資家、財政、特区用の予算、特区建設予定地での不正な土地投機と不法な建設防止対策など国会が関心を寄せている問題を集中的に討議しました。

また、バンドン(Van Don)や、バクバンフォン(Bac Van Phong)、フークオク(Phu Quoc)という3ヵ所の経済特区に対する優遇政策、これらの特区へ進出する投資家向けの優遇措置なども主要議題となりました。

フック首相は、経済特区を対象に特別な政策を制定することに賛同するとともに、「これらの政策は憲法に合致しなければならない」と強調しました。なお、経済特区設立指導委員会は今年1月に発足しました。
ソース:VOV