29/12/2020 15:59 GMT+7 Email Print Like 0

紡績縫製・革靴部門にチャンスをもたらすUKVFTA協定

この協定は、輸出活動に多くのチャンスをもたらすと共に、この豊かな潜在力のある市場への貿易の振興に貢献するということです。
紡績縫製・革靴部門にチャンスをもたらすUKVFTA協定 - ảnh 1北部フンイエン省にあるティエンフン紡績株式会社(Phạm Kiên/TTXVN撮影)
先ごろ、UKVFTA=ベトナム・イギリスの自由貿易協定を巡る交渉が終了し、2021年初頭に発効する予定です。紡績縫製、革靴生産企業によりますと、この協定は、輸出活動に多くのチャンスをもたらすと共に、この豊かな潜在力のある市場への貿易の振興に貢献するということです。

商工省によりますと、現在、ベトナムの輸出製品はイギリスの年平均輸入総額7000億ドルのうち1%しか占めていません。そこで、UKVFTA協定が発効してから、特に、イギリスがEU=欧州連合を離脱するにつれて、EVFTA=ベトナム・EUの自由貿易協定の優遇税率が適用されなくなっている背景の中で、イギリス向けのベトナムの輸出製品は更なる多くの恩恵を受けることでしょう。
ベトナム紡績縫製協会のブ・ドウック・ザン会長は、「2020年に調印されたRCEP=地域的な包括的経済連携や、EVFTAなどと共に、UKVFTA協定は、紡績縫製部門に更なる強固な貿易基盤を作り出してゆく」と明らかにしました。
ソース:VOV