23/01/2021 08:00 GMT+7 Email Print Like 0

米追加コロナ対策法案、2月初めの下院採決目指す=ペロシ氏

(VOVWORLD) -米民主党のペロシ下院議長は21日、バイデン新政権の新型コロナウイルス追加経済対策法案について、下院では2月第1週の採決を目指すとの考えを示しました。

ペロシ氏は「来週、下院委員会で作業を進め、本会議採決の用意を整える」と述べました。

バイデン大統領が発表した1兆9000億ドル規模の新たな景気対策案には、国民への現金給付や失業保険給付の上乗せなどが盛り込まれています。

上下両院は民主党が多数派を占めますが、議会通過には超党派の支持獲得が必要になる公算が大きいです。共和議員は新型コロナ追加経済対策でバイデン大統領との協力に前向きな姿勢を示しているものの、1兆9000億ドルという歳出規模に反対する声も出ています。