24/10/2018 10:10 GMT+7 Email Print Like 0

米国大使、チョン書記長にお祝いの言葉を

10月23日、ハノイで開催中の第14期国会第6回会議で、グエン・フ・チョン党書記長が2016~2021年期におけるベトナム社会主義共和国の国家主席に選出されたことを受け、在ハノイアメリカ外交団は、ベトナム駐在アメリカのクリステンブリンク大使の声明を発表しました。
米国大使、チョン書記長にお祝いの言葉を - ảnh 1宣誓式を行うチョン党書記長・国家主席
その中で、同大使は、「アメリカ外交団を代表して、グエン・フ・チョン書記長にお祝いの言葉を述べる。チョン書記長は、両国関係がかつてないほど強く発展している中で、ベトナムの国家主席に選出された。この20年間、アメリカとベトナムは共通の利益をもとに、共通の目的を模索してきた。我々は、安全保障関係を拡大させ、新しい経済・貿易関係を樹立し、両国国民の関係を深化させてきた。両国は共に、インド洋・太平洋地域での平和・安全保障・繁栄を促進させたい意向がある」と明記しました。
また、クリステンブリンク大使は、両国間の全面的パートナーシップを強化・拡大させるためにチョン書記長・国家主席と緊密に協力することへの希望を表明しました。
ソース:VOV