20/05/2021 11:16 GMT+7 Email Print Like 0

米国の第6位の輸入国になるベトナム

ベトナムは、アメリカ向けの輸出額860億ドルに達したことで、対アメリカの世界輸出国の中で3年前の12位から6位に上昇しました。
先ごろ、アメリカの有力紙「ウォールストリート・ジャーナル」は、2020年3月から2021年3月までの期間におけるアメリカの輸入パートナーの大きな変化に関する記事をを掲載しました。
これに基づき、ベトナムは、アメリカ向けの輸出額860億ドルに達したことで、対アメリカの世界輸出国の中で3年前の12位から6位に上昇しました。
中国とメキシコは、アメリカ向けの輸出国の中で、それぞれの1位と2位となっています。
ソース:VOV