20/03/2020 10:19 GMT+7 Email Print Like 0

米国とカナダが国境を閉鎖、新型コロナ対策で30日間

カナダとアメリカは18日、国境を一時閉鎖し、不要不急の往来を認めないと発表しました。
トランプ大統領は、医療機器の生産を急がせるとともに、多数の新型コロナウイルス感染者が出たニューヨーク州の沖に米軍の病院船を派遣すると表明しました。

この日の米国株式市場は新型コロナウイルスを巡る懸念から急反落し、ダウ平均.DJIは1338ドル下落して2017年のトランプ大統領就任以降に記録した上げを全て失いました。S&P総合500種.SPXは5.2%安。2月19日の終値ベースの最高値から約29%下落しています。

トランプ大統領はホワイトハウスで会見し、新型コロナウイルス対策で防衛生産法(DPA)を発令すると発表しました。マスクや人工呼吸器など、新型コロナ封じ込めに向けた取り組みで必要な備品の生産を加速させる特別権限の行使を可能とします。同日中に署名する見通しです。病院船を新型コロナの感染が深刻なニューヨークに派遣し、2籍目を米西海岸に派遣する計画も明らかにしました。

新型コロナの感染が拡大するなか、アメリカでは検査キットやその他の医療機器が不足し、トランプ政権の初期対応が遅過ぎたとの批判が高まっていました。
ソース:VOV