12/06/2018 15:14 GMT+7 Email Print Like 0

米、ロシアに追加制裁

アメリカのトランプ政権は11日、アメリカへのサイバー攻撃などを理由に、ロシアのサイバー関連企業など5企業と3個人に制裁を科すと発表しました。
アメリカはロシア制裁を立て続けに実施しており、両国関係の一層の悪化が懸念されます。

米財務省によりますと、制裁対象企業は情報機関のFSB=ロシア連邦保安局と関連があるとみられます。制裁対象者は米企業との取引が禁じられ、アメリカ内の資産が凍結されます。今回の制裁対象にはリビア人らも含まれています。
ソース:VOV