25/07/2020 00:25 GMT+7 Email Print Like 0

米、コロナ感染400万人超え 増加なお加速、死者14万人

(VOVWORLD) -米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によりますと、アメリカで確認された新型コロナウイルスの感染者が23日、累計で400万人を超えました。

死者は約14万4000人で、いずれも世界最多です。感染の増加ペースは加速しており、衰える気配はありません。
アメリカでは1月下旬に最初の感染が確認された後、感染者数は4月28日に100万人を超え、約1カ月半後の6月10日に200万人へと増加しました。7月8日に300万人に達しましたが、わずか15日間で100万人増えたことになります。米メディアによりますと、全米の1日当たりの死者数も23日、3日連続で1000人を超えました。
州別の感染者は、西部カリフォルニア州が最多で約42万人。次いで東部ニューヨーク州が約41万人、南部フロリダ州が約39万人、南部テキサス州が約37万人となっています。ニューヨークなど東部の州では感染が抑えられていますが、約40州で増加傾向にあります。これに伴い入院患者数も増え、米民間団体によりますと、これまで最多だった4月中旬と並ぶ6万人近くになっています。