15/01/2021 10:50 GMT+7 Email Print Like 0

第5回「黄金の鎌とハンマー賞」授賞式

13日夜、ハノイで、党建設事業に関わる報道賞「黄金の鎌とハンマー賞2020」の授賞式が行われました。
第5回「黄金の鎌とハンマー賞」授賞式 - ảnh 1授賞式で発表しているヴォン氏
この式が行われるのは今回が5回目です。授賞式にはグエン・スアン・フック首相、グエン・ティ・キム・ガン国会議長、チャン・クォク・ヴォン党書記局常務を始め、党と国家の指導者らが多数出席しました。

組織委員会によりますと、今年は全国の報道機関から1710点の応募作品がありました。組織委員会は、特別賞1点、一等賞5点、二等10点、三等16点、及び、奨励賞27点を授与しました。その中で、VOVベトナムの声放送局は一等賞と二等賞をそれぞれ1点、三等賞を2点獲得しました。
授賞式で発言に立った党書記局のチャン・クォク・ヴォン常務は、今年の応募作品は第13回党大会の準備作業や党の指導力の向上、党と人民との密接なつながりの強化、党建設に対する人民の役割、新型コロナ予防対策など国民の関心を集めている様々な課題をテーマにし、形式の面でも内容の面でも創意工夫を凝らした作品が多いと評価しました。また、ヴォン氏は、「報道関係者は革命戦士でもあるので、末端組織の動きを見極め、党建設や党の健全化を効果的に進めているモデルを発見・宣伝するとともに、まだ残されている問題を指摘する必要がある」と求め、これらの報道作品は各レベルの党委員会の指導力の向上に寄与するとともに、それぞれの党員と幹部が自らを鍛えることを促すであろうとしています。
ソース:VOV