24/08/2021 21:00 GMT+7 Email Print Like 0

第42回総会・政治委員会 サイバーセキュリティの確保を協議

既にお伝えしましたように24日午前、オンライン方式で開催中の第42回AIPA=東南アジア諸国連合の連議院総会の枠内で政治委員会、経済委員会、社会委員会の会合が行われました。 政治委員会では「ASEAN内のサイバーセキュリティとデータ保護」、「ASEANの包摂的デジタル技術セクターにおける人間の安全保障の推進」、及び「ASEAN共同体に向けての議院外交の強化」という3つのテーマで討議が行われました。席上、ベトナム国会代表団は「ベトナムでインターネットでのプライバシーの保護やASEANのサイバーセキュリティが重視され、 2025年までの国家デジタル転換戦略と2030年までのビジョン、電子政府づくり計画が作成された」と明らかにするとともに、政策の充実や技術とサイバーセキュリティ政策の実施への監視、サイバーセキュリティへの威嚇、新型コロナ対応を目指す技術的措置の模索で議会協力と訪問団の交換を進めるよう提案しました。ベトナム国会代表団の一員は次のように話しました。 「議会を通じて地域の協力メカニズムを設立し、政策の充実に関する経験交換、サイバーセキュリティの監視、パンデミック対応を目指す技術的措置の展開を進めるよう提案します。 第2、ASEAN共同体のコンセンサス、共通認識、行動統一という精神でサイバーセキュリティでの国際協力を維持し、地域の協力枠組みの設立を進め、サイバーセキュリティに便宜を図ることが狙いです。」 ソース: VOV