13/11/2020 10:47 GMT+7 Email Print Like 0

第37回ASEAN首脳会議の全体会議

(VOVWORLD) - 12日午前、ASEAN2020の議長を務めるグエン・スアン・フック首相の主宰により、第37回ASEAN首脳会議の全体会議が行われました。

席上、出席者らは2020年の優先課題や新型コロナ対応策の実施状況、総合的な回復の推進、今後のASEAN共同体づくり方向の提出、ASEANの中核的な役割の強化、平和と持続可能な発展へ向けてのASEANとパートナー国との関係の強化、新型コロナ収束後のASEANの地位の確立などについて集中的に討議しました。

会議でグエン・スアン・フック首相は次のように語りました。

(テープ)

   「この会議を通じて、ASEANは団結精神を掲げ、あらゆる困難と試練を乗り越え、共同体の構築を成功させることへの公約を強調します。 会議で提出された意見や提案はASEAN共同体ビジョン2025に盛り込まれた目標の実施に積極的に貢献するでしょう。これにより、地域と国際社会におけるASEANの地位、役割が日増しに高まると思います。」