26/11/2017 11:20 GMT+7 Email Print Like 0

第20回ベトナム映画祭始まる

組織委員会によりますと、今回のフェスティバルでは、国内外の各種の映画あわせて、129本が紹介されるということです。
24日夜、中部港湾都市ダナンで、「近代的かつ文化的映画部門構築」をテーマにした20回ベトナム映画フェスティバルが28日までの日程で開幕しました。

開会式で、ブー・ドゥク・ダム副首相は、「このフェスティバルは、東南アジア諸国を含め世界各国の有名なアーティストらや、映画製作者を迎える場であり、各国間の友好・協力・交流の強化、ベトナムの民族色豊な映画部門の発展の原動力づくりに貢献する」強調しました。

また、「ベトナム映画部門は自国独特の文化の特徴を維持しながらも世界の精華を吸収し、世界にベトナムを紹介する必要がある」と訴えました。

組織委員会によりますと、今回のフェスティバルでは、国内外の各種の映画あわせて、129本が紹介されるということです。
ソース:VOV