15/12/2020 10:44 GMT+7 Email Print Like 0

第14回党総会 政治局・書記局候補を推薦

政治局と書記局の候補推薦は第13回全国党大会の成功だけでなく、新しい段階における国の発展事業も左右します。
第14回党総会 政治局・書記局候補を推薦 - ảnh 1 党総会で発表しているチョン氏
14日午前、ハノイで、第12期ベトナム共産党中央執行委員会の第14回総会が開幕しました。
開幕式典で発言に立ったグエン・フ・チョン党書記長・国家主席は、「今総会は第12期共産党中央執行委員会の最後となる総会であり、第13回全国代表党大会に提出される報告案を完成する場でもある」と述べ、今総会の重要性を強調しました。チョン氏は次のように語りました。

「党大会に提出される報告案は慎重で厳粛な準備作業を通じて、科学性及び理論と実践との結合性を保ち、人民・党員・幹部の願望を反映しているとの意見が相次いでいます。また、現状を客観的かつ全面的に反映し、欠陥や短所、残されている問題を指摘し、その原因と教訓を引き出すことができます。そして、国と世界の今後の発展方向を予測した上で、これからの任務と目標、そして、これらを実現させるための解決策と措置を具体的に見出すことができるとしています」
このように語ったチョン氏はまた、党中央執行委員会委員らに対し、これらの報告案について深く討議し、改正する必要がある所を改正して報告案を完成するよう求めました。
さらに、チョン党書記長・国家主席は、報告案の改正・完成の他、第13期党政治局と書記局の候補を推薦することは今総会の重要な議事であると明らかにし、政治局と書記局の候補推薦は第13回全国党大会の成功だけでなく、新しい段階における国の発展事業も左右するであろうと強調しました。
なお、今総会は12月20日まで行われます。
ソース:VOV