01/04/2021 10:29 GMT+7 Email Print Like 0

第1四半期の林産物の輸出額、約40億ドルに

(VOVWORLD) -木工製品と林産物の主要な輸出先は、アメリカ、日本、中国、韓国、欧州連合となっています。

農業農村開発省によりますと、2021年3月の木工製品と林産物の輸出額は、15億ドルを超えました。

これにより、今年の第1四半期の林産物の輸出額は、昨年同期と比べ、41.5%増にあたるおよそ40億ドルに達すると予測されています。
なお、木工製品と林産物の主要な輸出先は、アメリカ、日本、中国、韓国、欧州連合となっています。