29/01/2021 10:00 GMT+7 Email Print Like 0

第13回党大会 各地方の連携を強化

ハノイで開催中の第13回党大会に提出された政治報告には、各地方の実質的な連携の強化は重点的な経済地区を始め、国全体の経済の発展に弾みをつけるとの内容が盛り込まれています。
この内容は大会に出席している多くの代表から賛成の意を受けています。中部ニントゥアン省人民委員会のファム・バン・ハウ副委員長は、それぞれの地方は自らの強みを発揮させながら、他の地方との効果的な連携を強化する必要があると述べ、次のように語りました。

「ニントゥアン省は、国の再生エネルギーの中心として知られるようになっていますが、これからも、この強みを発揮させながら、他の地方との実質的な連携を強化し、国の競争力をさらに高めたいと思います。」
また、国の海洋経済戦略を効果的に展開するためには、海に面している各地の実質的な連携を強化することがとても重要であるとの意見が多くの代表から出されました。
ソース:VOV