29/01/2021 16:32 GMT+7 Email Print Like 0

第13回党大会、国を指導するため、優れた人物を選出する

29日、ハノイで開催中のベトナム共産党の第13期全国代表大会は4日目の議事日程に入りました。
第13回党大会、国を指導するため、優れた人物を選出する - ảnh 1
大会は第13期党中央執行委員会の人事問題を引き続き討議しました。
これより前の28日午後にはチャン・クォク・ブオン政治局員、書記局常務の主宰により、第13期党中央執行委員会の人事について討議が行われました。大会では、第13期党中央執行委員会の構成員を200人、その中で、正式構成員を180人、準構成員を20人にすることが投票で決定されました。
今大会の人事に関して、中部カインホア省党宣伝教育委員会のホ・バン・ムン委員長は次のように語りました。

「推薦された人事は代表的な人物です。今回の大会は今後、党と国を指導するため、党中央執行委員会に最も優れた人物を選出することを望んでいます」
一方、北部バクザン省の祖国戦線委員会のチャン・コン・タイン委員長は「この大会は党の任務を遂行するため、能力と知恵、品格があり、互いに団結している党中央委員会を選出することを確信していると強調しました。
ソース:VOV