30/03/2021 09:38 GMT+7 Email Print Like 0

第一四半期にベトナムのGDPの伸び率4.48%増

(VOVWORLD) -今年の第一四半期に、ベトナムのGDP=国内総生産の伸び率は昨年同期と比べて4.48%増に達する見通しです。

29日午前ハノイで行われた記者会見で、計画投資省所属統計総局の代表はこの情報を明らかにしました。統計総局のグエン・テイ・フォン総局長は今年の経済成長率が6.5%を達成するため、政府、企業、市民が力を合わせる必要があると強調し、次のように語りました。
(テープ)

「輸出市場の模索と拡大、輸出税と費用の削減、国内の消費の強化など流通分野において企業が直面している困難の解決を支援します。その他、借地代や税金を引き続き減免します。ベトナムが締結してきた自由貿易協定がもたらすチャンスを生かして、新しい市場を開発します。また、輸出を優先的に促進します。これと同時に、慎重、かつ、臨機応変な通貨政策をとります」

これと同時に、統計総局は関係各機関に対し、自然災害を主体的に防止するため、気候情報をきちんと見守るよう求めています。