15/02/2021 00:01 GMT+7 Email Print Like 0

社会保険総公社、1300人にプレゼントを寄贈

(VOVWORLD) - この数日、社会保険総公社は全国の1300人の患者に総額7憶2000万ドン(約360万円)相当のプレゼントを贈りました。
これらの患者は困難な状況下に置かれている医療保険加入者で、国内の63の地方の病院で治療を受けています。これは、グエン・スアン・フック首相が提唱した「誰一人取り残さないように全国が貧困者のために力を合わせる」競争運動に対応する活動で、共同体から好評を得ています。

これに関し、ハノイ医学大学病院のグエン・ラン・ヒェウ院長は次のように語りました。
(テープ)

「これは文化的意義がある活動であり、共同体に幅広く広がると信じています。社会保険総公社は国家の医療保険基金を管理する機関ですが、慈善活動にも参加しています。今回、支援を受ける人数はまだ少ないですが、貧困者支援運動に良い前例を作り出しました。」