10/09/2021 22:01 GMT+7 Email Print Like 0

疫病対策作業への社会的リソースの活用を強化

10日、ハノイで、新型コロナウイルス感染症予防対策国家指導委員会所属の社会的リソース活用小委員会は、「全国民が団結して、新型コロナ予防対策に全力しよう」という運動を展開する会議を開催しました。 ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会のド・バン・チエン議長が委員長を務めるこの小委員会は、新型コロナウイルス予防対策活動に対し、全民族大団結の力、及び、国内外の組織、個人のリソースを働きかけたり、活用したりすることになっています。 なお、近日中に、小委員会のメンバーと関連各機関は、新型コロナウイルス予防対策への支援運動を集中的に行います。 ソース:VOV