25/07/2021 09:11 GMT+7 Email Print Like 0

疫病が蔓延する中で、人道活動を促進

(VOVWORLD) - 新型コロナウイルス感染症が拡大している中、各地方は貧困者や、社会的弱者、重体の患者などを対象に、人道支援活動を促進しています。

南部ティエンザン省赤十字協会は、感染者とその家族、疫病予防対策のために封鎖される地区の住民、集中隔離施設に受け入れられる人々を支援するために募金運動を行っています。また、疫病予防対策の重要性に関する人々の認識向上を目指し、宣伝・啓蒙・教育活動を添加しています。
一方、クアンチ省は7月14日から23日にかけて、募金運動を行い、感染者とその家族、疫病予防対策のために封鎖される地区の住民、集中隔離施設に受け入れられる人々を支援するために、575トンの救援物資と20億ドン(約1000万円)を集めました。