01/03/2021 10:31 GMT+7 Email Print Like 0

献血を呼びかけるジョギング

(VOVWORLD) - ハノイでは、そのジョギングが6時から始まりましたが、新型コロナウイルス感染症予防対策を目指し、ランナーは異なる出発時点と異なる出発地を選びました。

2月28日、ハノイや、中部港湾都市団、ホーチミン市で、ラン・フォー・セルフ(Run for Self-R4S)共同体の主催により、献血を呼びかけるジョギング「ラン・フォー・ブラッド(Run for Blood‐Run4Blood)が同時に行われました。ハノイでは、そのジョギングが6時から始まりましたが、新型コロナウイルス感染症予防対策を目指し、ランナーは異なる出発時点と異なる出発地を選びました。市内の中心地にあるホアンキェム湖を一周した後、献血活動に参加しました。
一方、ホーチミン市とダナン市の参加者らも献血しました。