03/06/2021 12:01 GMT+7 Email Print Like 0

犯罪者に対する人道的政策の確保

犯罪者の拘禁・管理と死刑執行は重要な作業であり、法の支配という原則や、法律の教育的意義、犯罪抑止力などを確保するために、慎重に検討しなければならないということです。 6月2日、グエン・スアン・フック国家主席の主宰の下、公安省や、最高人民裁判所、最高人民検察院、国家主席事務局、国会司法委員会、党中央内政委員会の会議が行われました。この会議は、犯罪者の拘禁・管理作業を評定するためのものです。 会議で、フック国家主席は、「犯罪者の拘禁・管理と死刑執行は重要な作業であり、法の支配という原則や、法律の教育的意義、犯罪抑止力などを確保するために、慎重に検討しなければならない」と強調しました。 国家主席は公安省に対し、「新型コロナウイルス感染症が流行っている中で、拘置所や、刑務所の条件を改善し、疫病予防対策に関する規定を厳守し、犯罪者の健康と人権を確保するよう」求めました。 ソース:VOV