19/08/2021 08:20 GMT+7 Email Print Like 0

特赦政策 党と国家の寛容を示す

(VOVWORLD) -  18日午前、グエン・スアン・フック国家主席は北部バクザン省にある公安省の管理下に置かれているゴックリ刑務所の特赦の展開状況を視察しました。
この機に、フック主席はゴックリ刑務所の管理委員会と会合を行った際、「2021年の特赦は自分の非を悔い改めて、社会復帰に取り組んできた受刑者に対する党、国家の寛容な政策を示すと強調しました。
特赦作業について、フック主席は法律に基づき、独立76周年にあたり、2021年の特赦決定に署名したと明らかにするとともに、ゴックリ刑務所をはじめ、国内各地の刑務所が特赦を精力的に実施してきたことを評価しました。

また、各刑務所に対し、条件を満たした受刑者を点検するよう要請した上で、特赦を受けた受刑者の社会復帰に便宜を図り、仕事を斡旋する必要がある」と訴えました。