02/06/2021 10:26 GMT+7 Email Print Like 0

温暖化問題を議論 P4G首脳会議「ソウル宣言」を採択し閉幕

地球温暖化問題への対応策などについて協議するため韓国の主催で開かれた「P4G首脳会議」が「ソウル宣言」を採択して閉幕しました。
「P4G」は官民が協力して気候変動問題やSDGsに取り組む国際的なネットワークです。「首脳級会議」の2日目は、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領やアメリカのケリー大統領特使らが参加してオンライン形式で討論が行われました。

今回採択された「ソウル宣言」では、2020年以降の温暖化対策の目標を定めたパリ協定の実現に向け、太陽光や風力など自然エネルギーの割合を増やしていくこと。そのために資金面でも民間が積極的に参加できる形で開発途上国を支援していくことを宣言して閉幕しました。
ソース:VOV]