30/12/2020 11:03 GMT+7 Email Print Like 0

海外メディア、ベトナムの2020年の経済成長を高評

ベトナムの経済成長は、2020年10月に出された世界銀行の予測と比べ高かい。
海外メディア、ベトナムの2020年の経済成長を高評 - ảnh 1繊維生産ライン(TTXVN撮影)
ベトナム政府が2.91%に達するという2020年の経済成長率を公表した直後、海外メディアは、「新型コロナウイルス感染症が世界規模で消極的な影響をもたらしている背景の中で、ベトナムは世界で経済成長率が最も高い国々の一つである」と伝えました。
海外メディアによりますと、この数は30年以内の最低水準であるものの、成功だと見なされるということです。

イギリスのBBC放送は、「ベトナムの経済成長は、2020年10月に出された世界銀行の予測と比べ高かい」と評価しました。一方、シンガポールの日刊経済紙「ビジネスタイムズ」とイギリスのロイター通信は、「ベトナムは新型コロナウイルス感染者への隔離や、濃厚接触者の追跡などの措置を講じることで、疫病を迅速に抑制し、他のアジア国と比べ経済を早めに回復した」と認定しました。
そして、イギリスのポータルサイト「Dailymail.co.uk」は、「以前から、ベトナムはアジア地域で経済成長が最も高い国々に入っている。新型コロナウイルス感染症の影響により世界経済が落ち込んでいる背景の中で、2020年の経済成長率は2019年と比べ急減したものの、ベトナムの経済活動は、前向きな兆しを見せている」と伝えました。
ソース:VOV