27/04/2017 11:56 GMT+7 Email Print Like 0

民間経済セクターへの条件づくり

26日、ハノイで、第1回「民間経済フォーラム」が行われました。席上、ベトナム共産党中央経済委員会のグエン・バン・ビン委員長は、「民間経済セクターは国の経済成長と経済構造の転換に多大な寄与をしており、今後、民間経済セクターの発展への有利な経営投資環境づくりのために、具体的な政策が必要とされる」と強調しました。

また、「近年、民間経済の競争力は絶え間なく高まっており、多分野に従事する多くの大手企業が誕生している。こうした中、民間経済の更なる発展のために、4つの問題を解決すべきである」とし、次のように語りました。
(テープ)
「1つ目は、民間経済セクターの2015年までの発展目標と2035年までのビジョンを定めること。2つ目は、有利な経営投資環境を作り、投資誘致政策を完備し、市場経済体制に沿って民間経済セクターの活動を進めること。第3は、民間企業の科学技術の研究・導入・応用、人材開発、近代化を支援すること。4つ目は、民間経済セクターの発展に対する管理の効果を高めることです。」

フォーラムで、参加者らは、民間経済セクターに関する党と政府の政策、法律、自由貿易協定の実施プロセスに発生する問題などについて意見交換をしました。
ソース:VOV