19/12/2017 13:15 GMT+7 Email Print Like 0

民間文芸協会創立50周年記念式典

17日午前、ハノイで、ベトナム民間文芸協会創立50周年記念式典が行われ、トン・ティ・フォン国会副議長らが参列しました。

席上発言にたったフォン副議長は、この50年間収められてきた同協会の多大な成果を高く評価するとともに、「今後も、民間文芸協会と会員らが国の文化保存・発展事業に貢献していくよう」希望を表明しました。

フォン副議長は次のように語りました。

(テープ)

「民間文芸協会は、資料収集・研究の質的向上や、新しい研究方法の導入に力を入れ、文化的と科学的価値の高い研究テーマを行う必要があります。また、民間文化・芸術の収集を継続し、ベトナムの54の民族の文化に関する全集の編集・発行を進んでいきます。これらはベトナムの伝統文化の保存・発揮に貢献します。」

この機に、フォン副議長は国家を代表して、民間文芸協会に2等労働勲章を手渡しました。
ソース:VOV