09/09/2019 10:57 GMT+7 Email Print Like 0

民謡「クアンホ」のユネスコの世界遺産登録10年を記念

この10年間、同省は、これらの民謡の保存・発揮に注力し、多大な成果を収めてきました。

7日、バクザン省で、同省は、民謡「クアンホ」と「カチュ」のユネスコの世界無形文化遺産登録10周年を記念する式典を行いました。この10年間、同省は、これらの民謡の保存・発揮に注力し、多大な成果を収めてきました。

省内に住むアーティストらは、若い世代にこの貴重な財産を伝えるために尽力しています。現在、同省では、「クアンホ」と「カチュ」を教えるクラスがたくさんあり、また、関連フェスティバルが頻繁に行われているということです。

式典で、この10年間、「クアンホ」と「カチュ」の保存・発展に積極的に貢献してきた26の団体や、9人の個人が表彰されました。バクザン省人民委員会は、今後も、これらの文化遺産の発展に力を入れていく方針です。
ソース:VOV