09/04/2020 09:32 GMT+7 Email Print Like 0

欧州諸国の観光客を乗せた航空便が運航

これは6日の1便300人に続く第2便となっています。

8日未明、新型コロナウイルスの感染拡大により、ベトナムで足止めされていたドイツとEU=欧州連合の観光客300人を乗せた航空機がドイツのフランクフルト空港に向けて発ちました。

これは6日の1便300人に続く第2便となっています。ドイツ政府はこれらの航空便の運航費用を負担しました。これにより、600人の観光客が帰国できることになりました。

これに合わせて、8日、同航空便はベトナムはドイツ、フランス、イタリア、スペイン、イギリスの5カ国に支援する医療器具を輸送しました。
ソース:VOV