24/05/2021 10:00 GMT+7 Email Print Like 0

欧州歌謡祭ユーロビジョン、伊ロックバンドが優勝

(VOVWORLD) - 今年は、新型コロナウイルスに伴う規制により、ライブ観客数は3500人に限定されました。

オランダ・ロッテルダムで開催されたユーロビジョン・ソング・コンテストの優勝トロフィーを持ち、優勝を喜ぶイタリアのロックバンド「マネスキン」のメンバーら=AFP

オランダ・ロッテルダムで開催された欧州国別対抗歌謡祭「ユーロビジョン・ソング・コンテスト」は22日、イタリアのロックバンド「マネスキン」が優勝しました。ユーロビジョンは昨年、新型コロナウイルスの影響により中止となっていましたが、マネスキンは世界に希望のメッセージを伝える機会になったとして、今年開催したことを賞賛しました。

優勝が見込まれていたマネスキンは、その楽曲「Zitti e Buoni」で、フランスとスイスの代表との競争を勝ち抜きました。

イタリアがユーロビジョンで優勝したのは1990年以来で、通算3度目です。今年は、新型コロナウイルスに伴う規制により、ライブ観客数は3500人に限定されました。

ボーカルのダミアーノ・デイビットさんは、マイクの形をしたユーロビジョンのトロフィーを持ち上げながら、「ロックは死なないということを欧州全体、そして世界全体に伝えたい」と叫びました。

約2億人が視聴し、世界で最も見られているテレビイベントの一つであるユーロビジョンは昨年、開始から65年目にして初めて中止となりました。

「Open Up(心を開く)」がテーマだった今年のユーロビジョンです。オランダ政府による新型コロナウイルス規制の下で開催されたユーロビジョンは、世界で感染予防の規制が緩和されていく中、UEFA Euro 2020=欧州選手権や東京五輪の手本となる可能性があります。(AFP通信)