22/11/2019 10:23 GMT+7 Email Print Like 0

枯れ葉剤被がい者協会、日本原水協と協力を強化

これは、両国関係強化にも貢献すると評価されています。

20日、ハノイで、ベトナム枯れ葉剤被害者協会と日本原水協=原水爆禁止日本協議会は協力覚書を締結しました。

これによりますと、双方は、原爆と枯れ葉剤の被害と後遺症に関する両国の国民と世界の人々の認識・知識向上・深化、核兵器禁止条約や、化学兵器禁止条約、生物兵器禁止条約への国際社会の加盟促進、これらの兵器の廃絶を目指す運動などで緊密に協力し、支援しあいます。

また、核兵器の不拡散に関する条約の点検、被爆75周年記念活動、被爆者支援などでも連携するということです。
ソース:VOV