02/03/2021 10:11 GMT+7 Email Print Like 0

春に因んだ文化観光活動

(VOVWORLD) -3月1日、ハノイ郊外のソンティ市ドンモ町にあるベトナム各民族の文化観光村で、いわゆる民族村で「小さな春」をテーマにした文化観光活動が始まりました。

1ヶ月にわたって開催されるこの活動には、ヌン(Nung)族、ティ(Tay)族、モン(Mong)族、タイ(Thai)族、クムー(Kho Mu)族、タオイ(Ta Oi)族など14民族の代表およそ100名が参加し、それぞれの民族が伝統的な舞踊や、民謡、楽器などを披露します。

一方、海と島に関するイベントでは、ベトナムの海、島に関わる写真展、ドキュメンタリー映画の上映、音楽公演などが行われます。