14/10/2018 12:13 GMT+7 Email Print Like 0

日本政府、ベトナムの農業・水産食品検査・品質能力強化に12億0400万円の無償資金協力

東京で8日、日本を公式訪問中のグエン・スアン・フック首相および安倍晋三首相の立ち会いのもと、無償資金協力「農業・水産食品の安全確保のための検査・農産食品品質コンサルティングセンター能力強化計画」に関する書簡の交換が行われた。供与限度額は12億0400万円。 この協力では、ハノイ市で建設中の農業・水産食品の安全確保のための検査・農産食品品質コンサルティングセンターにおいて、検査体制の構築に必要な機材およびこれらの機材を有効に活用するための設備を整備する。 これにより、ベトナムにおいて初めて国際基準に沿った形で残留農薬などのモニタリング検査(年間約1750件)や輸出入食品検査(年間約5000件)が可能になり、ベトナム国内で流通する食品の信頼性の向上が図られるほか、ベトナムの農業・水産食品の輸出拡大による貧困削減・格差是正が期待される。 ソース:vier-jo