24/01/2019 09:03 GMT+7 Email Print Like 0

日本企業、ハナム省の投資環境を視察

農林水産省の代表は「今回の日本農林水産省の代表団には農林水産物の生産・加工・ 輸送分野に携わっている企業が多くある。日本の企業はハナム省の企業と連携する意向にある」と明らかにしました。
日本企業、ハナム省の投資環境を視察 - ảnh 1           会合の様子(写真:TTXVN)
22日午後、北部ハナム省で、同省の人民委員会はハナム省の投資環境を視察するためベトナムを訪問中の日本の農林水産省の代表団と会合を行いました。

会合で、農林水産省の代表は「今回の日本農林水産省の代表団には農林水産物の生産・加工・ 輸送分野に携わっている企業が多くある。日本の企業はハナム省の企業と連携する意向にある」と明らかにしました。

会合で、ハナム省人民委員会のチュオン・ミン・ヒェン副委員長は「現在、ハナム省は日本企業を誘致するため、立地条件がよいドンバン第3工業団地を建設した。農業分野において、ハナム省はハイテク応用農業地区、無農薬農業への投資を呼びかけている。ハナム省は交通、治安秩序などの面で有利な条件を作り出す」と強調しました。