25/05/2021 08:46 GMT+7 Email Print Like 0

日本のメディア、ベトナムの国会選挙を伝える

(VOVWORLD) -  22日と23日の両日、日本のメディアはベトナムの第15期国会選挙を伝えました。

23日、NHKはベトナムで、5年に1度の国会議員選挙の投票が行われ、定数500人に対し、今回は866人が立候補し、一部の地域を除き、23日早朝から投票が行われたと伝えました。また、ベトナムでは先月末から新型コロナウイルスの感染が再び広がっていて、投票所では、検温や手指の消毒などの感染対策がとられ、マスクをつけた有権者が次々に1票を投じていたと報じました。

一方、共同通信はベトナムで23日、5年に1度の国会議員選の投票が行われたと伝えました。新型コロナウイルス対策の「優等生」とされるベトナムでも変異株の流入で感染者は増加傾向にあり、投票所では検温やマスク着用などを徹底する厳戒態勢が敷かれたと報じました。なお、開票結果は6月中旬までに発表される予定であるとしています。