31/10/2020 10:05 GMT+7 Email Print Like 0

日本、米国、豪の3金融組織とのオンライン会談

(VOVWORLD) -ビン委員長はこの3つの組織に対し、今後も、引き続き、ベトナムのインフラ整備プロジェクトとサプライチェーンの完備に投資を行うよう提案しました。

30日、JBIC 国際協力銀行、DFC=アメリカ国際開発金融公社、および、オーストラリア政府の輸出信用機関であるEFA=輸出金融保険公社の指導者とのオンライン会談で、ベトナムの経済中央委員会のグエン・バン・ビン委員長はこの3つの金融組織が連携するという構想を高く評価すると共に、この会談で発表された行動計画はベトナムのインフラ整備への投資とサプライチェーンの完備に対する日本、アメリカ、オーストラリアの3か国政府の公約を履行する証であると強調しました。

ビン委員長はこの3つの組織に対し、今後も、引き続き、ベトナムのインフラ整備プロジェクトとサプライチェーンの完備に投資を行うよう提案しました。

一方、JBIC、DFC、EFAの代表はインフラ整備の開発に対するベトナム共産党と政府の政策を高く評価すると共に、インフラ整備、エネルギー開発分野でベトナムと協力することを公約しました。

また、「今後も、ベトナム政府は投資環境の改善、PPP =官民連携による投資政策の完備を引き続き行うよう」希望を表明しました。