26/06/2021 09:31 GMT+7 Email Print Like 0

日本、ベトナムにワクチン約100万回分を追加供与

(VOVWORLD) -25日、日本の茂木・敏充外務大臣は、日本で製造した英アストラゼネカ(AstraZeneca)製の新型コロナウイルスワクチン約100万回分をベトナムに無償で追加供与すると発表しました。

これに先立つ16日に日本政府が無償供与したアストラゼネカ製ワクチン約100万回分と合わせて、今回の供与で日本からのワクチンは約200万回分となります。

同日、茂木敏充外務大臣は、すでに供与済みの台湾にも約100万回分を追加供与し、

タイやマレーシア、インドネシア、フイリピンなどの各国へのアストラゼネカ製ワクチンの調達を検討していると明らかにしました。また、日本政府は7月中旬からコバックスファシリティを通じて、東南アジア、西南アジア、太平洋諸島諸国などにワクチン1100万回分の供与を開始する予定です。