30/12/2020 11:03 GMT+7 Email Print Like 0

新型コロナ陽性の不法入国者の同行者が陽性

 ホーチミン市の保健局は28日午前、同市5区9街区スーバンハイン(Su Van Hanh)マンション在住の男性(23歳)が新型コロナウイルス検査で陽性だったと明らかにしました。
この男性は、26日に感染が発表された1440人目の感染者である不法入国者の男性(32歳)と接触がありました。新たに陽性と判明した男性は、1440人目の感染者の男性とともにミャンマーからタイとカンボジアを経由してベトナムに不法入国したということです。
この男性は、27日に5区の集中隔離施設で検査を受け、同日午後に陽性の結果が出ました。現在はクチ郡の仮設病院に入院しています。
ソース:VOV