07/01/2021 10:23 GMT+7 Email Print Like 0

新型コロナ禍でベトナムの安全を確保

(VOVWORLD) - 6日午前、ハノイで、医療部門の2020年の活動を総括し、2021年の任務を展開する会議が行われ、グエン・スアン・フック首相が出席しました。

席上、フック首相は2020年、医療関係者は困難を乗り越え、新型コロナ対応に全力を尽くし、国民の命と健康の確保、経済社会発展に大きく貢献してきたと強調しました。この機にフック首相は医療部門の教授、医師、看護スタッフ、集中隔離施設の職員、労働者がこの1年間、新型コロナ禍でベトナムの安全を確保するため、絶え間なく尽力してきたことに感謝しました。
さらにフック首相は経済社会発展事業は医療部門に新たな要求、試練、任務が課せられることから、保健省は具体的な行動計画を立案する必要があると強調しました。また、医療部門、軍隊、公安、各地方は警戒心を高め、疫病との闘いに力を尽くすとともに、遠隔診療治療を推進し、病院間の業務上の連携を強化していくよう求めました。