22/12/2020 09:55 GMT+7 Email Print Like 0

新型コロナ変異種が世界で拡大 オランダ・デンマーク・豪州・南アフリカでも

(VOVWORLD) - WHO=世界保健機関は20日、イギリスのBBC放送に対し、イギリスで感染が急増している新型コロナウイルスの変異種について、オランダ、デンマーク、オーストラリアで確認されたとの見方を示しました。イタリア、南アフリカの各政府も変異種の発生を発表しました。変異種は世界で拡大しています。
BBCによりますと、WHOの欧州担当者が、イギリスで確認されたものと同じ変異体の感染事例がデンマークで9件、オランダで1件、オーストラリアで1件報告されたと述べました。

変異種をめぐっては、イタリア政府が20日、イギリスからの帰国者に変異種ウイルスが確認され、ただちに隔離したと発表しました。南アフリカ政府も18日、変異種が確認されたと発表しました。

変異種をめぐっては、北欧デンマークでも11月、感染者が確認され、毛皮採取用の家畜ミンクから感染したとみられています。(SankeiBiz)