22/05/2020 09:08 GMT+7 Email Print Like 0

新型コロナ収束後の経済回復を目指す総合的な政策

(VOVWORLD) - 20日、ベトナム国家大学 ホーチミン市経済法科大学と銀行技術開発研究所は共同で「新型コロナ収束後のベトナム経済回復政策の選択」と題するシンポジウムを行ないました。

席上、「パンデミック収束後の経済回復政策の選択」と「金融技術の効果的な活用のための法的枠組みづくり、世界の経験とベトナムに対する勧告」が2つの主要議題として討議されました。

専門家らによりますと、輸出用加工・製造、商取引、水産物、農業などを優先分野として支援しなければなりません。また、優先分野を定めるに際し、回復のスピードと製品の安定的な出荷といった2つの要素に基づく必要があるとしています。早く回復した企業は経済の回復を支え、他の企業の回復にも貢献できるとの見解が示されました。