18/03/2020 09:07 GMT+7 Email Print Like 0

新型コロナ予防対策に断固たる措置を講じる

保健省の報告によりますと、16日正午現在、ベトナムでは、新型コロナウイルス感染者57人が確認され、その内、17人は外国人患者です。また、世界156の国と地域では、169.368人の患者が確認され、6.501人が死亡したということです。

16日午前、政府本部で開かれた新型コロナウイルス予防対策国家指導委員会会合で、同委員会委員長を務めるブ・ドック・ダム副首相は、「ベトナムは、世界中で新型コロナウイルスの感染拡大に対応するため、引き続き、断固たる措置を講じる方針である。」と強調しました。一方、委員らは、「新型コロナウイルスの感染症は世界規模で複雑に推移していることから、ベトナムは、外国からの入国者に対する厳格な入国検疫措置を維持する必要がある。」と提案しました。

保健省の報告によりますと、16日正午現在、ベトナムでは、新型コロナウイルス感染者57人が確認され、その内、17人は外国人患者です。また、世界156の国と地域では、169.368人の患者が確認され、6.501人が死亡したということです。
ソース:VOV